FC2ブログ

Junda  過去の作品を紹介するぜ〜 その1 

Jundaです。


にゃー!!

ネタ切れじゃー。。。。

なんかないかの?なんかないのかな・・・・。


あ・そうだ。

という事で。。。。たまには前に描いた大作の紹介でもしよっかな・・・。



さて。

Jundaが所属してる某美術団体による年一回開催の全国規模の展覧会

「二○展」

そこに出品するために描いた数枚をご紹介。


この作品は今から十数年前にアクリル絵の具でカンバスに描いたものなのさ。
えーっと、和室の障子か襖1枚分くらいの大きさだろうか。。。

この絵のテーマは当時ハマっていた銀河鉄道の夜で有名な宮沢賢治の童話集の一つで、
「グスゴーブドリの伝記」という物語がある、
その中にでてくる、後にこの主人公が勤務するイーハトーブ火山局という施設があるのさ。

まー、要はこの人達の世界にある火山の様々なことを調べたりする研究所だね。。

その施設の夕暮れ時をイメージしてあれこれ想像しながらセコセコと描いてみたのさ。

IMG_20180715_081102.jpg 
カンバスのサイズは100号F(縦1620ミリ×横1300ミリ)
(ちなみにこの絵を襖に立てかけてスマホのカメラでパシャッと撮ったので、部屋の電灯の
明かりが反射して画面左側が若干見えにくいです〜)

火山と言えばモクモクと沸き上がる噴煙と蒸気ということで、建物の色んな所から
噴煙が上がって棚引かせたりしてるものの。。。
まだまだ文章のすべての表現を描き切れてはいないが、まあイメージということで。
また、あらためて描いてもいいな〜。

宮沢賢治の童話って絵のネタとなるヒントが文章のあちこちに転がっており、
独特の言い回しで不思議感満載なんです。。


結果は出品して無事に入選したけれど、

展覧会の審査員もされてるお偉い先生から、

今回の絵は残念ながら色が暗いんじゃ〜・・・これじゃせっかく描いたのに勿体ないのう〜。

とのこと。

やはりこういう展覧会、いわば全国大会の絵の競争みたいなもので、

パッと審査員の前に出てきた時の最初のインパクトがビシッと伝わる事が大切なんだと。。。。

ということで。

その2へつづく、、、。



Comment

Name - sunsetruri  

Title - 

こんにちは〜
今日はまだ少し涼しいですが
今週は本当に暑かったですね。
埼玉は体温より高い気温でしたよ〜ヾ(。>﹏<。)ノ゙

観ました!観ましたよ〜(*^^*)
以前の作品をブログに載せていただきありがとうございます。
大きい作品なんですね。そして火山局のイメージにそのものです (๑˃̵ᴗ˂̵)و
本当に素晴らしい作品ですね。感動しました。

私の好きな夕暮れ時が描かれていて・・

そして私の好きなアニメ「天空のラピュタ」を
思い出すような作品で・・
絵の中に入りたい気分です!(〃’∇’〃)ゝエヘヘ

素敵な作品を見せていただきありがとうございました。
【その2】も楽しみにしています╰(*´︶`*)╯
2018.07.27 Fri 16:30
Edit | Reply |  

Name - junda  

Title - 

sunsetruriさん

暑いッス。。。激暑です。。。


ありがたいコメントありがとうございました〜。。。
なんだか昔の作品のほうが良く描けているので、
次回作は一度原点にもどろうかと考えております。

また近いうちに「その2」をアップいたします〜。。

なのさ。




Junda


2018.07.27 Fri 23:20
Edit | Reply |  

Add your comment