FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御朱印 

最近、神社や寺院を訪れたり、ふらっと訪問 的な旅番組が多いのさ。

そして、参拝の暁には御朱印をありがたく頂戴する流れ。。

旅人が参拝後お願いすると、御朱印を書く人が流れるような筆さばきで書き上げる。

すべて達筆で所作も含めて美しい。

達筆すぎて何て書いてあるのかわからんのがまた良いのかも。

想いが御朱印帳にたっぷりと書き込められているような書体にウットリなのさ。


                                    14947442470.jpeg 
写真は以前仕事中にたまたま見つけて寄った、世田谷の松蔭神社。

Jundaも御朱印帳を買って、各地のいろんな所を巡り書いてもらいたいのさ。。

そういえば。

前に四国の実家に帰省したとき、なにげに最近そういうのが流行ってるのかね なんて、

オカンに話をしたところ、おもむろに座敷の襖の奥からこちらを持って来てくれたのさ。


20140102_152641.jpg 

この年季の入った和綴じ製本の冊子は何かというと、「納経帳」というらしく

四国八十八ヶ所を巡礼したときに各札所のお寺に参拝し(授けて)いただいたものらしい。

これは、その昔Jundaのばあちゃんが作ったものなのだそうな。

ページをめくると。

20140102_152757.jpg 
第一番札所の霊山寺の御朱印。

四国八十八カ所を何回も巡礼しているうちに同じページに何度も何度も

御朱印を授けてもらったので、こんな風になってしまったというわけさ。


第一番から第八十八番まで廻って。。。

なぜか最後に高野山の御朱印。
20140102_152843.jpg 
八十八カ所を廻ったあとは、結願(けちがん)といって高野山に詣でるというのが、

ばあちゃんの中でというか、この霊場を廻ったあとの大体の決まりだったらしい。 

満願成就ということか。

よく見ると 高野山奥之院のと書かれていてる御朱印が押されている。。

一体何回高野山に詣でたのか。。。

熱心だったもんな〜。

何となくばあちゃんに何度か、八十八カ所巡りに連れられていったような記憶もあるのさ。

今日は母の日ということで、オカンを飛び越しばあちゃんを思い出しつつ書いてみたのさ。

あー、墓参りに行かねば。

なのさ。


Junda






Comment

Name - sunsetruri  

Title - 

こんばんは〜

私もです!^ ^
御朱印帳を始めたいな〜と思っているところなんですよ。
ホントですよ〜(笑)
気に入った御朱印帳を見つけたら速攻始めます^ ^

お祖母さまの納経帳素晴らしいですね。
見ているだけでもご利益がありそうな感じです。
そして何回も廻られていて・・ホント素晴らしい。
私もいつか八十八ケ所廻ってみたいなぁ〜


2017.05.16 Tue 21:28
Edit | Reply |  

Name - junda  

Title - No title

sunsetruriさん

コメントありがとうございます。

御朱印集めぜひぜひ。

きっと愉しいと思われます〜。


八十八カ所やお遍路さんは向こうに住んでた時は

ごくごく日常の風景でした。

なので、こっちに来て改めてその存在に気付かされて

自分も一度きちんと巡ってみたいなと思うようになりました。。

そして結願の暁には高野山へ詣でてみたいですね〜。。


いつのことやら。

なのさ。


Junda

2017.05.20 Sat 08:45
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。